i-フィルター for Android

i-フィルター for Android > インストール方法

「i-フィルター for Android」 インストール方法

※フィルタリングを設定したいAndroid端末でダウンロード及びインストールを行ってください。

※インストールの前に動作環境を必ずご確認ください。

※画面上の表記や操作方法は、ご利用の端末により異なることがあります。

01シリアルIDの確認とアプリのダウンロード

フィルタリングを設定したいAndroid端末で、[インストール画面にログイン]し、表示されたシリアルIDをメモ(コピー)して、[アプリをダウンロードする]ボタンをクリックしてください。

02apkファイルを選択

ダウンロードが完了したら、通知センターからダウンロードしたapkファイルを選択し、アプリをインストールしてください

インストールがブロックされた場合

  1. ダウンロードしたアプリのインストールがブロックされてしまった場合は、表示されたダイアログで[設定]をタップしてください。
  2. 「ロックとセキュリティ」のメニューが開きます。画面をスクロールして、「提供元不明のアプリ」をタップしてください。
  3. 確認ダイアログが表示されます。[OK]をタップしてください。
  4. 「提供元不明のアプリ」のチェックがONになっていることを確認してください。これで、アプリをインストールすることができるようになります。
  5. ダウンロードしたアプリにもう一度アクセスするには、ご利用の端末のアプリ一覧にある「ダウンロード」アイコンをタップしてください。

03アプリを起動

端末に表示される「i-フィルター」アプリのアイコンをタップし、「i-フィルター」を起動してください。

「起動できません」というエラーが表示された場合

手順01.で「提供元不明のアプリ」のチェックをONにしたままの場合、アプリの起動時に「起動できません」というエラーが表示されます。
この場合は、以下の手順に従って、「提供元不明のアプリ」のチェックをオフにしてください。

  1. 表示された「起動できません」の画面で、[OK]をタップしてください。
  2. 「ロックとセキュリティ」のメニューが開きます。画面をスクロールして、「提供元不明のアプリ」をタップして、チェックをはずしてください。

04シリアルIDの入力に進む

[お申し込みはこちら]ボタンをタップしてください。

05シリアルIDを入力

1.でメモしたシリアルIDを入力し、[次へ]ボタンをタップしてください。

06利用規約の確認

「i-フィルター for Android」の利用規約をお読みいただき、[つぎへ]ボタンをタップしてください。

07管理者メールアドレスの登録

管理者のメールアドレスを2回入力し、「同意する」にチェックを入れ、[つぎへ]ボタンをタップしてください。

08管理者情報の入力

管理者の姓名、生年月日、電話番号を入力し、[つぎへ]ボタンをタップしてください。

09管理パスワードの設定

設定したい管理パスワードを2回入力し、[つぎへ]ボタンをタップしてください。

10登録内容の確認

入力内容に間違いがないことを確認し、[つぎへ]ボタンをタップしてください。

11シリアルIDの確認

情報が登録されたシリアルIDが表示されます。[つぎへ]ボタンをタップしてください。

12利用者情報の入力

この端末でインターネットを利用する「利用者(=お子さま)」の情報を入力し、[つぎへ]ボタンをタップしてください。

13よく使われるアプリの許可・禁止設定

LINEやTwitterなど、よく使われるアプリについては、この画面でブロックするかどうかを設定できます(※後で変更することもできます)。
それぞれ許可・禁止を選んで、[つぎへ]ボタンをタップしてください。

14デバイス管理機能の設定

利用者(お子さま)による「i-フィルター」のアンインストール(削除)を防ぐため、デバイス管理機能の設定を行います。[設定を行う]ボタンをタップしてください。

15デバイス管理機能を有効にする

[有効にする]をタップしてください。

16登録完了

以上でアプリの初期設定は完了です。ブラウザーを使用する場合は、[インターネットを始める]ボタンをタップしてください。
「i-フィルター」の設定変更を行う場合は、[管理画面を開く]ボタンをタップしてください。

「i-フィルター」の操作マニュアルはこちら