利用規約の確認

「i-フィルター for Android」をご利用いただくには、以下のすべての利用規約に同意いただく必要があります。ご確認の上、ご同意いただける場合は[利用規約に同意して次へ]ボタンをクリックしてください。

i-フィルター for Android 利用規約

第1条(規約の適用)

この「i-フィルター for Android 利用権販売規約」(以下「この規約」といいます。)は、ビッグローブ株式会社(以下「当社」といいます。)が、デジタルアーツ株式会社 (以下「デジタルアーツ社」といいます。)により「i-フィルター for Android」の名称で提供されるソフトウェア(以下「本ソフトウェア」といいます。)の利用権を販売することに関する条件を定めることを目的とするものです。

2.本ソフトウェアの利用権の販売に関する条件につき、この規約に定めのない事項に関しては、当社が別途定めるBIGLOBE会員規約(以下「会員規約」といいます。)の規定が適用されます。この規約と会員規約の規定とが抵触するときは、本ソフトウェアの利用権の販売に関する限り、この規約が優先します。

3.会員規約において定義された用語は、この規約においても、会員規約におけるのと同一の意味を持ちます。います。第4条に定める本ソフトウェアの利用権の購入の申し込みをされるお客様は、かかる申し込みに先立ち、この規約のほか、BBSS使用許諾契約を必ずお読みください。

4.当社は本ソフトウェアの利用権の販売のみを行うものであり、本ソフトウェア利用権購入者(その意味はこの規約の第3条第2項に定め、以下同様とします。)に対する本ソフトウェアの使用許諾および瑕疵保証は、デジタルアーツ社が別途定める本ソフトウェアの使用許諾契約(以下「デジタルアーツ使用許諾契約」といいます。)に基づいてデジタルアーツ社が本ソフトウェア利用権購入者に対して直接行います。第4条に定める本ソフトウェアの利用権の購入の申し込みをされるお客様は、かかる申し込みに先立ち、この規約のほか、デジタルアーツ使用許諾契約を必ずお読みください。

第2条(規約の変更)

当社は、一定の予告期間をもって当社所定の方法により本ソフトウェア利用権購入者に通知することにより、この規約を変更することができます。この場合、その予告期間内に第10条に従い本ソフトウェア利用権購入者が本ソフトウェアの利用権を終了する旨の通知を当社所定の方法により当社に行わないときは、その本ソフトウェア利用権購入者がかかる変更を承諾されたものとみなします。

第3条(本ソフトウェアの利用権の購入申込)

本ソフトウェアを利用するには、予めこの規約およびデジタルアーツ使用許諾契約に同意のうえ、会員規約に定めるBIGLOBE ID等、その他当社所定の事項を本ソフトウェアに関する当社所定のウェブ画面から入力することにより、本ソフトウェアの利用権の購入申込みを行い、当社がかかる申込みを承諾する必要があります。

2.当社が前項の申込みを承諾することをもって、前項の申込みをした方(以下「本ソフトウェア利用権購入申込者」といいます。)と当社との間に、本ソフトウェアの利用権の購入に関する契約(以下「本ソフトウェア利用権購入契約」といいます。)が成立します。(当社との間に本ソフトウェア利用権購入契約が成立した本ソフトウェア利用権購入申込者を以下「本ソフトウェア利用権購入者」といいます。)

3.当社は、会員規約第6条但書の規定に従い、本ソフトウェア利用権購入申込者による本ソフトウェアの利用権の購入の申込みを承諾しないことがあります。

第4条(本ソフトウェアの利用権の購入申込資格)

本ソフトウェアの利用権の購入申込みは、会員等(その意味は会員規約第3条第5号に定めます)であって、会員規約第26条第1項に従い料金等の支払い方法を指定選択している方に限り行うことができます。

第5条(本ソフトウェアの利用に必要な環境等)

本ソフトウェアを利用するには、本ソフトウェア利用権購入者の責任において、当社所定のウェブサイトからこれをダウンロードし、本ソフトウェアを利用しようとする端末機器(以下「対象機器」といいます。)に予めインストールし、当社が本ソフトウェア利用権購入者に当社所定の方法により別途交付するライセンスキーを用いて利用可能な状態にする必要があります。

2.前項のインストールを行うには、対象機器が当社所定のオペレーティングシステムソフトウェアを予めインストールしているほか、当社の別途定める諸元、性能等を充足していることが必要となります。かかる充足の確認は、本ソフトウェア利用権購入申込者または本ソフトウェア利用権購入者の責任において行っていただきます。

3.本ソフトウェアの著作権その他知的財産権は、デジタルアーツ社に帰属します。本ソフトウェア利用権購入者は、この規約に定めるほか、デジタルアーツ使用許諾契約に定める条件に従い、本ソフトウェアを利用しなければなりません。

4.デジタルアーツ使用許諾契約の規定に従い本ソフトウェア利用権購入者に対する本ソフトウェアの使用許諾が終了した場合は、かかる終了と同時にこの規約に基づき購入された本ソフトウェアの利用権も終了し、かかる終了のあった本ソフトウェア利用権購入者は、本ソフトウェアを以後利用することはできません。

第6条(変更・追加・停止)

当社は、本ソフトウェア利用権購入者に対して事前の通知をすることなく、本ソフトウェアの利用権の全部または一部の変更、追加または停止をすることができます。当社は、かかる変更、追加または停止により本ソフトウェア利用権購入者に損害等が生じても、何らの責任も負いません。

第7条(利用権の購入代金)

本ソフトウェアの利用権の購入代金(以下「利用権購代金」といいます。)は、第3条第1項に定めるウェブ画面に掲載するか、または、その当社所定の方法で別途定めます。利用権購入代金には、本ソフトウェアの使用許諾料が含まれ、本ソフトウェア利用権購入者がデジタルアーツ社に別途支払う必要はありません。

2.本ソフトウェア利用権購入者は、会員規約第25条および第26条の規定に従い、利用権購入代金を支払う必要があります。

第8条(免責等)

本ソフトウェア(本ソフトウェアにより利用可能なサービスを含みます。)に関する保証(瑕疵保証を含みます。)はデジタルアーツ使用許諾契約に定める範囲内でデジタルアーツ社が本ソフトウェア利用権購入者に対して直接行い、当社は、正確性、有用性、正当性もしくは完全性に関する保証、商品性に関する保証、特定目的に適合することの保証、および第三者の知的財産権を侵害しないことの保証を含め、本ソフトウェア、本ソフトウェアにより利用可能なサービスまたはそれらの利用に関して、一切保証しません。

2.本ソフトウェア利用権購入者は、本ソフトウェアを利用することにより、対象機器における通信速度の低下等が発生する場合があることをあらかじめ了承しなければなりません。

3.当社は、本ソフトウェアの利用権の販売に関連しまたはこの規約の条項に従い当社が行った行為に起因して、本ソフトウェア利用権購入者が直接または間接に被り得る損害については、その内容、態様のいかんにかかわらず、当社の故意または重大な過失に起因して発生したものである場合を除き、何らの責任も負うものではなく、本ソフトウェア利用権購入者は、当社に対し、その損害に関し何らの請求も行うことはできません。

第9条(委託)

当社は、本ソフトウェアの利用権の販売に係る業務の全部または一部を、自己の責任において第三者に委託することがあります。

第10条(本ソフトウェア利用権購入者による本ソフトウェアの利用権の終了)

本ソフトウェア利用権購入者は、当社所定の方法により当社に通知することにより、本ソフトウェアの利用権を終了することができます。この場合、かかる終了と同時に本ソフトウェア利用権購入契約は終了し、また、本ソフトウェア利用権購入者は、以降、本ソフトウェアを利用することができなくなります。

第11条(本ソフトウェアの利用権の廃止)

当社は、一定の予告期間をもって本ソフトウェア利用権購入者に通知することにより、本ソフトウェアの利用権を廃止することができます。当社は、かかる廃止により本ソフトウェア利用権購入者に損害等が生じても、何らの責任も負いません。

第12条(個人情報の取り扱いについて)

本ソフトウェア利用権購入者が本ソフトウェアの利用権を購入または行使する過程において、当社が知り得た個人情報の取扱いについては、会員規約第35条およびホームページその他の媒体上で掲載される本ソフトウェアの利用権に関する個人情報の取扱いに関する規定もしくは告知文が適用されます。

附則
この規約は、2014年10月30日から実施します。

お申し込みの際には必ずご利用上のご注意およびご利用環境をお確かめください。

利用規約に同意して次へ